日曜、祝日は定休日です。11月3日, 4日, 14日, 15日, 23日, 24日はお休みです。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

初めてのお客様へ

初めてのお客様へ

パフォーマンス インテグレーションへようこそ!

こんにちは。

パフォーマンスインテグレーションのホームページを見てくださりありがとうございます。

院長の藤橋正幸です。

このページを見つけて来てくださったあなたはスポーツの怪我に苦しんでいるのでしょう。

辛い思いをしていると察することができます。

私はアメリカと日本の両方でアスレティックトレーナーとして多くの怪我に苦しむ選手を見て来ました。

施術と運動療法をしながらそんな選手たちに寄り添い、復帰までの道のりを手助けしてきました。

20年以上の間に私が培ってきた知識や技術、経験を生かし、お客様が目標を達成するお手伝いをしたいと思いながらセッションを行なっております。

このページで当院はどのような院であるか紹介し、あなたに合う院かどうか判断する参考になればと思います。

1対1の丁寧なオーダーメイドのセッション

当院のセッションは完全予約制による、1対1の丁寧かつあなたに合わせたオーダーメイドです。

セッション中はあなた以外のお客様はいませんのであなただけを見ます。

他院のように複数のお客様を同時に見ることはありません。

お客様一人にしっかりと時間をかけて丁寧にお話を伺い、しっかりと身体の検査を行い原因を特定します。

そして、お客様に身体の状態を丁寧に分かりやすく説明します。

これによりあなたに合わせたオーダーメイドの施術と運動療法を行います。

完全予約制ですので他のお客様に会うことは無く、プライベートな空間です。

セッション料金が他に比べて安くない理由

当院は保険診療を行なっていないので安価ではありません。

また、他院と比べても1セッション、15,000円は安くはないでしょう。

なぜこの料金を頂戴しているかは以下の理由です。

  1. 1対1の丁寧なセッションを行なっているから
  2. 質の高い施術と運動療法を行なっているから
  3. 最高の技術を提供するために常に勉強し、お金をかけているから

1. 1対1の丁寧なセッションを行なっているから

当院では初回は約90分、2回目からは約60分の時間をお一人にかけ、丁寧な施術と運動療法を提供しています。

しっかりとお客様から身体の状態や身体に関する不安や質問を丁寧に時間をかけて聞きます。

お客様の身体を検査し、その時の身体の状態に合わせた施術と運動療法を考え、提供します。

何にでも同じ施術をするようなマニュアル化されたものは提供しません。

同時に複数のお客様を見るのではないので、流れ作業のようなセッションは行いません。

2. 質の高い施術と運動療法を行なっているから

当院は質の高い施術と運動療法を提供しています。

院長はアメリカの大学と大学院でこれらのことを専門的に勉強し、この学位を得ています。

科学的な知識と教育がセッションへの考え方の基本となっています。

そして、アメリカと日本のトップ選手を実際に見て、結果を出してきた豊富な経験があります。

これらは他の院と比べ、当院の強みの1つです。

当院では単に痛いところをほぐすような施術は行なっておりません。

また、単に筋肥大を目的とした激しいトレーニングも行なっておりません。

運動解剖学や神経生理学に基づいた施術と運動療法を行い、神経学的に筋肉の働きをより良くします。

これらの一部はアメリカやヨーロッパで発明された技術で、世界的に現在のリハビリテーション界で先端を行くものです。

そして、EBM(根拠に基づいた医療)をお客様に提供しています。

3. 最高の技術を提供するために常に勉強し、お金をかけているから

当院は最高の技術を提供するために時間とお金をかけて勉強を続けています。

お客様に最高のセッションを提供するために学び続けることがとても重要であるという信念があります。

学位と資格を取得した後も知識と技術を伸ばすために勉強を続けています。

人よりも学び続けているという自負があります。

20年以上毎年多くの学会やセミナーに参加して最新の知識と技術を学び、それらをセッションの中でお客様に提供し、皆様に良くなっていただいてます。

質の高いセッションを提供、お客様へ満足していただくには学び続けることが不可欠です。

当院の特徴5つ

1. お客様それぞれのゴールに合わせたケアプランの提供

お客様一人ひとりが異なる健康やフィットネスのゴールがあります。

例えば、

  • 痛み無くプレーしたい。
  • 手術後に競技へ復帰したい。
  • もっと高いレベルでスポーツをしたい。

など人それぞれです。

当院ではお客様それぞれのゴールに合わせたケアプランを提供します

2. 症状の原因の明確化と原因の改善

身体のそれぞれの部位同士は関わり合っていて、お互いに頼りあって働いています。

筋力低下や筋肉の凝り、怪我により身体の一部に機能不全があるとき、他の体の部分が必要以上に働くという代償動作によりその機能不全を補おうとします。

これが痛みや怪我の悪化につながります。

原因を治さない限り、痛みや怪我は再発します。

当院では身体のバランスの崩れを評価することによって、症状の原因を明確にし、症状にのみアプローチするのでは無く、症状の原因を改善します

これにより適した身体のバランスを保ち、痛みを軽減し、怪我の予防もします。

3. 筋肉のバランスを正常化し、正しい姿勢と動きの回復

お客様のゴールを達成するための基礎となるものは身体の骨格と機能の正しいバランスです。

つまり、筋肉のバランスを正しくし、正しい姿勢と動きを回復させることが重要です。

しっかりした基礎なしにはお客様のゴールは達成できません。

ゴールを達成するために、当院ではお客様一人ひとりにあったオーダーメイドの方法で多角的にアプローチします

4. 施術と運動療法によるアプローチ

施術で筋肉や骨格のバランスを整え、運動療法で身体の動きを改善します。

施術と運動療法を行うことで脳を再教育し、身体のクセを改善することができます。

身体のクセを直すための脳の再教育には時間がかか流ため、1回では根本的な問題は解決できません。

しかし、時間をかけ、繰り返し行うことで脳を再教育し、根本的な問題の解決ができます。

当院では施術と運動療法の両方を行うことで脳の再教育をより効果的に達成させます

5. お客様それぞれに合わせたホームエクササイズの提供

身体のクセを改善するためには繰り返し正しい筋肉の使い方や動きをすることが重要です。

繰り返しエクササイズを行うことで脳が正しい指令を筋肉へ出せるようになります。

そのためにセッションの後もホームエクササイズをすることがとても重要なのです。

当院ではお客様一人ひとりに合わせたホームエクササイズプログラムを提供しています

当院ではセッションを受けた時だけ良くなることを目的にしていません。

問題の根本的解決、身体の改善、身体の良い状態の持続を目標としています

原因の解決には1回以上の通院

当院では単に痛みなどの症状の改善だけではなく、問題となる原因の解決をセッションを通して行います。

その場限りの痛みの解決や痛みが良くなることは1回のセッションで可能かもしれません。

しかし、多くの場合はまた痛みがすぐに戻ってしまい持続性や根本的解決といった面ではあまり期待ができません。

原因の解決には時間がかかるということが現実的な見方です。

問題を持っている時間が長いほど、原因の解決には時間がかかることが多いです。

通院を強制することはもちろんありませんが、次回の予約のためにあらかじめお客様のスケジュールを把握してきてください。

当院にぴったりの方

・その場限りではなく、時間をかけて原因の解決を望む方

・しっかり話を聞き、説明をしてくれることを望む方

・1対1の丁寧なセッションを望む方

・あなたに合ったオーダーメイドのセッションを望む方

・しっかりした知識と経験を持つ人を望む方

・科学的根拠に基づいたセッションを望む方

・継続的に身体を任せることができる信頼の置ける人を望む方

当院には合わない方

・1回で直してほしい方

・お金と時間をかけたくない方

・運動療法(エクササイズ)を全くやりたくない方

・ホームエクササイズをやりたくない方

・自分の身体を良くしようと思わない方

・リラクゼーションやマッサージを望む方

・予約時間を守れない、キャンセルを頻繁に行う方

通院回数の目安

肩、腰、膝などの部位に関わらず、慢性的な問題の解決には10回のセッションが目安です。

当院では症状の改善だけでなく、根本的な問題の改善を目的としています。

ですから、1回ではなく、通院をすることをお勧めしています。

また、根本的な問題の改善のために、次のセッションまでの間に当院からのホームエクササイズを続けてもらう必要があります。

問題の程度や良くなるスピードには個人差があります。

症状と根本的問題の改善のパターン

人によって症状と根本的問題が改善する早さは異なります。

それはたとえ同じ問題であっても人の身体はそれぞれ異なるので結果の出る早さも異なります。

改善のパターンとしてこの1から4のグラフが例として挙げられます。

  1. 1回目のセッションで改善は見られるが、2回目のセッションでは1回目ほどの改善は見られない。これを繰り返しながら改善していくパターン。
  2. 最初から一定期間それほどの改善は見られないが、その後急激に改善していくパターン。
  3. 初期に改善が続くが途中から再び症状を感じる期間があり、その後また改善していくパターン。
  4. 初期に改善が続き、その後に停滞期があり、再び改善されていくパターン。

これらはあくまでも例で、他のパターンやこれらの組み合わせの場合もあります。

ですから、どのようにして改善していくかを断言することはとても難しいです。

多くの方はオレンジの線のように毎回同じペースで必ず良くなっていくと思い描いている場合が多いのでは無いでしょうか?

しかし、実際のところは赤の線のように紆余曲折がありながらもセッションを続けていくことで改善していきます。

一筋縄ではいかず辛い時期もあることは事実ですが、当院ではしっかりとセッションでサポートし改善へのお手伝いをしますので一緒に頑張りましょう。

現在痛みや症状がひどい方の場合

1週間に1回 x 3セッション、

その後、2週間に1回 x 7セッション

計10セッション、約4ヶ月

問題の程度や良くなるスピードには個人差があります。

特に症状などひどくはないが身体のバランスやパフォーマンスを改善したい方の場合

2週間に1回 x 10セッション、約5ヶ月

2週間に1回の通院が難しく、1ヶ月に1回に通院になりますと、解決までの時間が長くなると考えられます。

1ヶ月に1回 x 10セッション、約10ヶ月

問題の程度や良くなるスピードには個人差があります。

10セッション後の推奨

2ヶ月に1回 x 5セッションをメンテナンスとして、

その後は4か月に1回を再発予防としての通院が推奨されます。

手術後のリハビリテーションの場合、週2回の通院がスポーツへの復帰には効果的です。

通院期間は手術内容や進行状況よって個人差があります。

問題の程度や良くなるスピードには個人差があります。

例:前十字靭帯再建:6ヶ月〜10ヶ月、膝半月板切除:2ヶ月〜3ヶ月

スポーツに復帰後の推奨

1ヶ月に1回 x 5セッション、

そして、2ヶ月に1回 x 5セッションをメンテナンスとして、

その後は4ヶ月に1回の再発予防としての通院が推奨されます。

もちろん強制はしませんが、次回の予約のためにあらかじめお客様のスケジュールを把握してきてください。

本気で問題を根本から改善したい方に当院はベストを尽くします。