マサさんに聞く!医療英語 #21

ツイッターやネットでNBAなど海外の記事を目にすることがあると思います。
怪我の情報など医療に関する情報も見かけるでしょう。
医療に関する専門用語や一般的に使われている表現は少し難しいかもしれません。
しかし、それらが理解出来たらいち早く情報を得ることができますよね。
よく使われる言葉や表現を紹介するので原文を自分で読んでみましょう。

目次

【今回の表現】

undergo:受ける

arthroscopic surgery:内視鏡手術

a loose body:遊離体、ネズミ

expect:〜を期待する

miss:休み、欠席する

four-to-six weeks:4週間から6週間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次
閉じる