グッドノート5でアイパッドをもっと使うようになった

グッドノート5って知ってますか?

アイパッドを持っているんですが、実はそもそもあまりアイパッドを使いこなして無かったんです。調べごとをしたり、文書作ったりするのをメインに使うぐらいでした。文献を読んだりするのにも使ったりしていたのですが、書き込んだり、まとめたりするのにあまり便利では無く、結局、紙に書いてまとめてました。

ところが、昨年にアプリでグッドノート5というのを知りました。講習会に行った時に使ったいた方がいらっしゃって、教えていただいたのですが、これがまた素晴らしい。PDFに書き込みもハイライトもできるし、ノートのページを挿入する事もできる。ノートのページにまとめもできるし、写真なども添付できる。

紙に手書きをするとそれを保存するのが大変。場所も取るし、デジタル化するならスキャンしないといけないし。でもこのアプリなら手書きもできて、そのままデジタル保存できるからホントに便利。

調べたところ、とても有名なアプリだそうですでに多くの人が使ってるのではと思う。先日のブログでアップルペンシルの事を書いたが、このアプリを使うようになってアップルペンシルの使用頻度も格段に上がって、持ちづらいなって思うようになった。

このアプリをとても使いこなしてる人は多くいて、ユーチューブで使い方を紹介したりしている。その中でこのamity_senseiはすごくて、この動画で素晴らしく使い方を素晴らしく説明しています。是非参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次
閉じる