シカゴでPRI ペルビス リストレーション コースに参加しました

img_0845

先週末にシカゴで行われたPRI ペルビス リストレーションの講習会に参加しました。僕がこのコースを取るのは2回目になります。数年前に取った時はホームスタディーコースとして勉強しましたが、今回参加した実際のコースも素晴らしかったです。

今回の講習はJennifer Poulin, PT, PRCが講師でした。彼女のクラスを取るのは今回が初めてでしたが、他のPRIの講師同様、彼女も素晴らしい講師でした。PRIの講師陣はPRIに関して素晴らしい知識と経験があるのですが、彼女も知識と経験が豊富で臨床に役立つ話ばかりでした。彼女の教え方はとてもよく、コンセプトを分かりやすく説明し講義についていきやすかったです。

今回の講習ではL AICやPEC, Patho PECパターンの骨盤入口部と骨盤出口部に関して学びました。ペルビス リストレーションのコースは骨盤の前額面の動きについて学びます。PRIの他のコースではPECパターンの話はあまりしませんが、このコースではPECパターンについて多く学びます。僕はPECパターンの患者さんを診る機会が多いのでこのコースはPECパターンについてより理解するのにとても役立ちました。多くの臨床家さんもPECパターンを見る場合が多いと思いますので、このコースはPECパターンについて学ぶのにとても良いコースだと思います。

僕はPRTの資格を取ってからも引き続きPRIのコースをとり続けています。PRIのコースを取る度、またそれが以前に取ったコースだとしても、毎回多くのことを学びPRIコンセプトの理解が深まっていきます。PRIで僕の患者さんはとても良くなっています。これからもPRIを使い、患者さんにより良くなっていただきたいと思います。

僕はPRIに認定されたPRTという資格を保持しています。パフォーマンス インテグレーションはPRIに認定されたポスチュラル レストレーション センターの1つで、PRIの理論をセッションで使っています。PRIによるセッションに興味のある方は是非お電話ください。シカゴオフィスの電話番号は、312-841-9445です。また、当院の詳しいことはウエブサイトでご確認ください。当院のフェイスブックツイッターもフォローしてくださいね。よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次
閉じる