日曜、祝日は定休日です。12月7日, 8日, 21日, 22日はお休みです。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

2019 NCAAトーナメントでのけが 【閲覧注意】

今年のNCAAトーナメント中にもいくつか大きな怪我がありました。受傷シーンなので【閲覧注意】です。

試合中の怪我でどのようにATが対応しているか見ることができます。

一つはスイート16でのオーバーン大 vs ノースカロライナ大の試合中に起きた、オーバーン大のオキキ選手のACL。リハビリを頑張って早く復帰してもらいたいです。

もう一つは女子決勝でのノートルダム大 vs ベイラー大での、ベイラー大のコックス選手のMCL、骨挫傷。 検査の結果、手術無しで大丈夫だそうで良かったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次