日曜、祝日は定休日です。11月3日, 4日, 14日, 15日, 23日, 24日はお休みです。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

アスレティックトレーナーや医療従事者も自分の身体のメンテナンスを!

昨日はATC友達である出口くん aka でぐのぶ(@Degunobu)がセッションを受けに来てくれました。
ATCAthletic Trainer Certified, アメリカのアスレティックトレーナーの資格を持った人の事。
aka=also known as, またの名を、〜としても知られている。読み方は、エーケーエー。アカではありませんのでご注意を。

先日のベースボールスポーツメディシンカンファレンスで久しぶりに会って、ご飯を一緒に食べたり、いろいろ話をしていたら「今度セッションを受けに行きます。」と言ってくださいました。そうしたら早速セッションに来てくれたので嬉しかったです。

出口くんが気になる身体の部位を中心にセッションを進めていきました。同業者なので自身の身体の変化も良く分かってもらえるし、セッション中もそれに対してのフィードバックをしっかりしてくれるのでスムーズにセッションが進みました。

問題があった部位の改善も実感して頂けたようで良かったです。

出口くんですが、広尾でLEBOコンディショニングサロンというパーソナルトレーニングのジムを経営しています。とてもオシャレなスタジオです。出口くんはアメリカのATCだけでなく、日本スポーツ協会のアスレティックトレーナーの資格を持っているJSPO-ATでもあります。日本の大学で学んだ後、アメリカの大学でも学んだので日米両方のアスレティックトレーニング事情に詳しいです。日米両方でトレーニングを積んできたのは素晴らしいです。是非、広尾にあるLEBOで出口くんのパーソナルトレーニングを受けてみてください。

僕もそうなのですが、同業者はとかく自分の身体の事は二の次になりがちです。それは仕事が忙しいというのが理由の1つです。しかし、自分の身体が健康であって他の人の身体も見れる訳です。みなさんも定期的に身体のメンテナンスをしましょう。

パフォーマンスインテグレーションで身体のメンテナンスを受けてみたいあなたはこちらからご予約ください。お待ちしております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次