PRI マイオキネマティック レストレーション, ミネソタ州ドゥルース

2016.05 Myokinematic restoration

写真:Postural Restoration Institute

ミネソタ州、ドゥルースで行われたPRI マイオキネマティック レストレーションのセミナーに参加してきました。数年前にDVDによるホームスタディーでこのコースは取ったのですが、実際のセミナーに参加するのは今回が初めてでした。セミナーはとても素晴らしく、僕にとってとても良い復習になりました。

セミナーの内容は以前よりも新しくなっていて、内容をより深く理解できるようになっていました。配布される教材も改訂され、より良い説明のページが増えていました。

今回の講師はジェームス アンダーソン, PT, PRCとジェシー ハム, PT, PRCの二人でした。二人ともとても良い講師で説明もとても分かりやすかったです。今年に入って僕がジェームスのコースを取るのは3回目になります。それらは、フィットネス&ムーブメントそして、ポスチュラル レスピレーション、今回のマイオキネマティック レストレーションです。ジェームスの知識の深さとPRIの経験の豊富さが授業中の説明でよくわかります。実習の時間もとても良く、エクササイズの際に患者へどのように合図をすればいいか、患者がよく行う代償パターンの説明があり、僕にはとても役立つものでした。

今回のセミナーでも多くのことを学びました。これらは患者さんが良くなるために役立ちそうです。

僕はPRIに認定されたPRTという資格を保持しています。パフォーマンス インテグレーションはPRIに認定されたポスチュラル レストレーション センターの1つで、PRIの理論をセッションで使っています。PRIによるセッションに興味のある方は是非お電話ください。シカゴオフィスの電話番号は、312-841-9445です。また、当院の詳しいことはウエブサイトでご確認ください。当院のフェイスブックツイッターもフォローしてくださいね。よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次
閉じる