フランスからのお客様

先日いらしたお客様はフランスからの観光客でした。日本に10日間の滞在中にお越しくださいました。

予約の連絡をいただいた時はまさか観光客がセッションに来るとは全く考えていなかったので、日本に住んでいる方かと思いました。しかし、話を聞くと旅行中だと分かって驚きました!

では旅行中になぜこの方はセッションを受けに来たのでしょう。旅行中に身体に痛みが突然出て困っていたのでしょうか?そうではなく、実はPRIのセッションを受けてみたくていらっしゃったのです。

今までもいろいろなセラピーを受けてきたそうですが、ネットで見かけたPRIに興味を持ったそうです。そこで、PRIを受けれる場所をフランスで探したそうですがフランスにはPRIを提供する人がいなかったそうです。今回日本を旅行する事になってPRIウエブサイトを調べたところ、東京に僕がいる事が分かり予約をしたそうです。わざわざ旅行中に調べてお越しいただいたのは嬉しい限りです。

もう一つ驚いた事がありました。それは、この方はフランスのナント出身でした。ナントは去年の6月に3×3全日本女子と世界選手権で帯同したところなのです。ナントの街の話で盛り上がりました!こんな偶然はなかなか無いですよね。

日本に旅行に来た方がセッションを受けに来る事ができて、たまたま僕が訪れた事のある街の話で盛り上がる事が出来るのも英語のおかげだと思いました。こんな時に英語ができて良かったなと思います。この方はフランス人ですが問題なく英語が話せます。母国語では無いのに英語を話せる人は世界中にいるので英語が話せる事で世界が広がる事は間違いないですよ。

パフォーマンスインテグレーションは東京23区内で唯一のポスチュラルリストレーションセンターです。PRIのセッションに興味のある方は是非ご連絡ください。また、お知り合いの外国人で英語でのセッションを受けたい方がいらっしゃいましたらご紹介いただけると助かります。よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次
閉じる