2016 NBA ファイナルが始まります

13340085_1209963539036217_2366089489613703662_o

写真:NBA TV

今晩から2016 NBAファイナルが始まります。今年も去年と同じカードでクリーブランド キャバリアーズ対ゴールデン ステイト ウォーリアーズの対戦です。この再戦は面白いシリーズになるでしょう。

去年のファイナルは第6戦の末、ゴールデン ステイトが優勝しました。キャブスは怪我人が出てしまい、苦しい戦いになりました。カイリー アーヴィングが膝蓋骨の骨折、そしてケビン ラブが肩の脱臼により戦線離脱しました。

今シーズンのレギュラー シーズンでウォーリアーズはNBA史上最多の73勝をあげました。しかしながら、レギュラーシーズンMVPであるステフォン カリーが膝内側側副靱帯を捻挫し、プレーオフ中に約2週間ほど試合から離れました。一方のキャブスはプレーオフに入り調子が良く、1回戦、2回戦ともに1敗もすることなくカンファレンス ファイナルに進出、カンファレンス ファイナルでも2敗するのみでした。さらに、今年のキャブスは去年よりも怪我も少ないようです。

今シーズンのレギュラーシーズンで両チームは2度対戦し,

ゴールデン ステイトがともに勝ち2勝を挙げています。その対戦結果は、第1戦12月25日@ゴールデン ステイト、ウォーリアーズ 89 – 83 キャブス、第2戦1月18日@キャブス、ウォーリアーズ 132 – 98 キャブス、でした。

ゴールデン ステイトは今年も優勝して2連覇を、対するキャブスは球団史上初のリーグ優勝を目指します。僕はこの対戦をとても楽しみにしています。さて、あなたはどちらのチームを応援しますか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次
閉じる