日曜、祝日は定休日です。12月7日, 8日, 21日, 22日はお休みです。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

ATCって何?

USAフットボールが米国アスレティックトレーナー(ATC)について説明したとても良いビデオを作成しました。英語ですが是非ご覧ください。

ビデオの中で話されていた幾つかのことは以下です。

アスレティックトレーナー(ATC)とは?

アスレティックトレーナーは医療従事者で、医師と協力して怪我または病気の予防そして応急処置、診断、治療、リハビリテーションを提供します。

アスレティックトレーナーはスポーツの現場で選手に起こった緊急事態に対応します。例えば、骨折や脱臼、脳震盪、脊髄損傷、熱中症などにどう対応するべきか訓練されています。また、スポーツにおける環境条件の判断についても訓練されています。例えば、競技中に雷が発生した場合の判断や、練習、試合会場が安全であるかどうかを判断などです。”

アスレティックトレーナーの重要性

スポーツの現場にいる怪我や病気について訓練された専門家です。アスレティックトレーナーはスポーツの現場で起こった怪我を診断し、家での適切な処置の仕方の指導をしたり、必要な場合は医療機関へ行くことを勧めます。

アスレティックトレーナーは怪我のリハビリテーションについても訓練されています。怪我をした選手のリハビリテーションを行い、選手が安全にスポーツに復帰できるようにします。”

私がATCになって15年が経ちます。NCAAディビジョン1で仕事をしてきましたので、私にはスポーツの怪我の治療やリハビリテーションの十分な知識や技術、経験があります。私の詳しい経歴はこちらでご覧ください。

パフォーマンス インテグレーションはスポーツの怪我の治療とリハビリテーションを専門としています。セッションの予約や治療、リハビリテーションに関するお問い合わせは今すぐお電話を。シカゴオフィスの電話番号は312.841.9445です。

また、当院の詳しいことはウエブサイトにてご確認ください。当院のフェイスブックとツイッターもフォローしてくださいね。よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パフォーマンスインテグレーション代表
全米アスレティックトレーナー協会公認、アスレティックトレーナー(ATC)

東京の市ヶ谷で怪我の予防と施術、リハビリテーション、トレーニングを行なっています。腰痛や膝の痛みのリハビリの専門家です。ブログではスポーツ障害や健康に役立つ情報を中心に発信しています。

アメリカの大学(NCAAディビジョン1)にて多競技でアスレティックトレーナー(ATC)として12年間働きました。多くの大学生やプロアスリートの怪我の予防や治療、リハビリを行なってきました。

目次